AROMAの知識がなくても楽しめること

こんにちは 
パヒューミストのYoshieです。


最近よく耳にする言葉があるのです。

それは、「アロマテラピーの勉強をしようと思ったけれど、なんだか作用とか難しくてやめちゃった…」

というお言葉。

そんな方に、是非ご紹介したい♡


実は、私も精油の香りに魅了されてアロマテラピーの世界に入ったから、よく分かるのです。

私にとっては、香が1番で、作用はうれしい副産物でしかありませんでした。

確かに、作用を始め、使い方や選び方、身体や心の事を知ってこそ使えるアロマテラピーです。

ですが、調香に至っては
アロマテラピーの知識や作用は一切関係ありません

調香すること、それは香りを楽しむこと
そして何より、調香の目的は美しい香りを作ること。だから

又、香りをブレンドをすることで、クエンチング効果(毒性や刺激などのマイナスの作用を示す成分の働きが他の成分によって弱められること)も得られます。

精油の幅もぐっと広がり、新しい香り、知らない香り、パヒュームにしか使用できない精油にもどんどん挑戦して頂けます♡


調香で、私が1番大切にしていることは

ずばり感覚
→嗅いだ時の直感、好きか嫌いか、思い出す記憶、イメージ

調香する時間は少し頭の中を空っぽにして、香りに集中してみてくださいね。

不思議なことに、頭が忙しすぎると迷いが多くなり、調香の沼に入ってしまうんです。私も、いまだに2時間かけて調香したのにも関わらず思い通りにならないということも…;;

調香は、美しい香りを作ると書きましたが
言い換えると、”見えないアート” ”芸術”です。

正解も間違いも一切ありません。
ご自身の感覚を大切に、思い思いに作ることができる香りの作品です♡

難しく考えず、香りを楽しみ、香りと遊んでみてくださいね♡

DREAMY AROMAでは、香水作りのワークショップを開催しております。
是非是非、遊びにきてください♪

詳細はこちら↷
https://dreamy-aroma.com/wp-admin/post.php?post=6036&action=edit